メドマーの説明と余談
ホーム > メドマーの説明と余談

メドマーの説明と余談

2014年06月05日(木)6:57 PM

当院でけっこうなリピート率を誇る「ドクターメドマー」
空気圧で足先から徐々に圧迫しながらマッサージをしてくれるなかなか気持ちいいことをしてくれる機械です。

詳しくはこちらをご覧ください!

ところで最近『長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』(槙孝子著 鬼木豊監修)って本がありました。
ふくらはぎのマッサージの重要性が一般の方にも認知されてきた証拠ですね!

そんなこんなで今回はふくらはぎというかドクターメドマーがカラダに良いことをしてくれる訳をお伝えしたいと思います。

主にリンパや血液の流れを良くしてくれる効果がありますが、この血管を全部つなぎ合わせた長さは一般的な人の場合、約10万kmもあるらしいです。
凄い長いってのはわかるけどイメージがつきませんよね。。
地球1周で約4万km。つまり2周半の長さです!
まだまだイメージがつかないですね。。
フルマラソンの42.195kmだったら約2370回分走ることになります。
これが精一杯の例えになりますのでこれで勘弁してくだい。

つまり血液は心臓で勢いよく発射された後、全身の細胞に向けて栄養や酸素を送るために地球2周半分の旅行をして、老廃物などを引き取って帰ってくるのです。
しかし、心地よい快適な旅をするのに避けたいのは渋滞です。
道路でも渋滞なくスイスイと走れると気分が良いですよね?
血液だって同じです!
栄養を送ったけど老廃物を抱えたまま帰ってこれないなんてストレスが爆発します!

長い距離を旅すのに自力で帰ってこれないのであれば、外部の力で帰らせてあげたらいいですよね?
ドクターメドマーはそんな手助けをしてくれる機械です!

ぜひ一度お試しください!

メドマー笹木原

 



«   |   »

月別記事

サイト内検索

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

あなたの街の整体院サロン検索サイト・りらくナビ