肩こりについて
ホーム > 肩こりについて

肩こりについて

2014年09月24日(水)11:36 AM

今回はよく聞かれる質問にお答えします!


Q.どーして肩はこるの?

A.肩がこる原因は頭や首を支えているため、常に筋肉を使っているので、筋肉疲労や血行不良が起こりやすいからです。

肩こりは主に、首から肩、背中にかけて広がる「僧帽筋」という大きな筋肉がカッチカチにこわばっている状態をいいます。
この筋肉は、約5~8kgもある頭を支えながら(自分の体重の10%から7%くらいは頭の重みと言われています。)、約10kgもの両腕の動きを支えているため、日常生活で知らず知らずのうちに酷使されています。最近の言葉で言えば「ブラック企業」のようなものです(・ё・)

さらに筋肉が疲労すると、カッチカチにこわばって血行不良が起こります(ノД`)

血液は酸素と栄養素を運んでくれます。さらに疲労物質を排出する働きをしてくれます!でも、血行が悪くなることで疲労物質がたまり、不快なこりが発生するのです。

ストレッチや体操、セルフケアを怠ると、さらに筋肉を動かなくなって、より血行が悪くなるという悪循環に(T∇T)

筋肉からしてみたら肩こりのひどい方はブラック企業の社長です( ̄ー ̄)

まずは、自分の姿勢を見つめ直して、ストレッチや体操をちゃんとやりましょ!
何をやっていいのかわからないようであればご相談ください。厳しく指導します!笑

ちなみに、肩こりを引き起こす原因はいろいろですが、複数の原因が重なるケースもあります。

気になるようであればお近くの整形外科、接骨院などに伺ってみてはどうでしょうか?

 肩こりとは無縁の院長より



«   |   »

月別記事

サイト内検索

交通事故専門の案内なら交通事故病院 

整骨・接骨・鍼灸院の案内なら整骨ガイド

あなたの街の整体院サロン検索サイト・りらくナビ